自動車学校の効率的な勉強方法

自動車学校にはPCを使った学科勉強が可能です。実技講習と学科講習の時間の間がある時にはPCによる勉強方法が非常におすすめです。指定された講習や模擬試験など試験合格するためにいろいろ盛り込まれていますが、実はPCによる学科勉強のほうが、同じ問題が出題されるので復習による勉強方法には効率的にいいのです。ですので、何度も繰り返しPC学科勉強をしていくことをおすすめします。但し、自動車学校内では静かにしなければいけないため、声に出しながらの勉強ができないのが難点ですが、紙に間違えたところを書いて覚えるとより自分の弱点が見つけやすいです。

自動車学校の試験について

自動車学校の試験は主に2種類あります。1つ目は仮免試験です。これは、仮免許証を取得するもので、学科と実技があります。仮免許を取得しなければ次の卒業検定を受けることはできません。2つは先ほどの卒業検定です。これは、自動車学校を卒業するためのもので、学科はなく、実技のみです。学科は本免を受けるときに使います。どちらも規定数の学科と実技講習を受け、その上で学科のテストを規定数合格しなければ受けることすらできません。一般的には、仮免許に落ちる人が多く、卒業検定は道路状況などの運にかかっているといわれていますが、どちらもしっかりと講習を受ければスルーできるものでしょう。

自動車学校の試験の情報

↑PAGE TOP

Copyright & copy; 自動車学校の試験の準備 All rights reserved